2017年03月/ 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫08月
スポンサーサイト
--年--月--日(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【編集】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
【こうき、2歳になってますw】
2013年01月10日(木)
約10ヶ月ぶりの更新となってしまいました。
更新してない間も、見に来てくださってた方、すみません

悔しくも・・・「スパムコメントがきました」というメールで
自分のブログを久々に覗きました

・・・で「こんなに長期間 更新してなかったんだぁ」と
自分でもビックリ

ちょうど次男こうきが1歳代で、片時も目が離せなくなり・・・
なかなかPCに向かうことが出来なくなったのが原因でした。

これまた長男カイトとは違い、やんちゃな次男でして・・・
やらかすイタズラも予想外・・・そして、すぐ怪我します

1歳代も、転んで頭を椅子の脚にぶつけて、頭をかち割り・・・
血だらけになり、救急病院にかかったり・・・まぁ、色々やりました。

まぁ、そんなコウキも11月で2歳になりました。
航希誕生日ケーキ

現在は2歳2ヶ月を過ぎました。で、【魔の2歳児】に突入しております。

昼寝もほとんどしなくなり、色々大変なのは変わりませんが、
隙を見つけて少しだけならPCに向かうことも出来そうなので、
これからはコンスタントに更新していけたらいいな~と思います。

お友達からも去年末「最近更新してないみたいだけど、もう更新しないの?」
というメールをもらったので、「見ててくれる人が居たんだぁ」って・・・・(笑)

息子2人とも、どんどん日々成長していて、親としては嬉しい毎日ですが、
親だけがどんどん老化していき、気力はあるのに、体力がついてこない

公園に次男を放流すると、一瞬で居なくなるんですぅ~

長男は慎重派な性格で、親の目が届く範囲から居なくなったりはしない
性格だったから、そういう意味には楽させてもらってましたが、次男が
長男の分まで受け継いで生まれてきたのか、せわしない性格で、1秒も
ジっとしててくれないので・・・・えー・・・・しんどいです

それでも、育児に積極的にかかわってくれるパパのおかげで、今まで
何とか私もやってこれました・・・。子供と24時間ずっと一緒に向き合って
過ごしていると、もちろんストレスもたまりますが、やはり親としても 
二人目だということで どこか気持ちに余裕が少しだけあるせいか、
そういう面では、肩に力を入れることなく ナチュラルに子供と向き合って
いけてるのではないかな~と思っています

●クリスマスの時の画像ですが・・・
12-12-24.jpg

やっぱり兄弟っていいな~ 
(年が離れてるっていうのもあるけど)喧嘩もしない仲良し兄弟です。

いつもコウキが無茶なことしても、許してくれる優しい兄ちゃんだから
成り立っているようなもんですが

これからも毎日は無理ですが、何か節目があれば、ブログ書きますね♪
よかったら、また見に来てください。

今年もどうぞよろしくお願いします。
スポンサーサイト
【編集】 |  07:42 |   ・育児  | CM(0) | Top↑
【デイキャンプへGO】
2011年11月13日(日)
日曜日。

今日は、パパが当直だったので、朝から普通に出勤。

カイトは、通っているスイミングスクール主催の
「デイキャンプ」に参加で~す

夏休みは一泊のキャンプだったけど、本日は日帰り。

朝、集合場所まで送っていき、カイト達が乗ったバスが
見えなくなるまで 手を振って、お見送りしてきました。

こういうものに参加する我が子を見て、大きくなったなぁ、
と しみじみ感じます。

●いってきまーす と、元気に手を振ってくれました。
23-11-13.jpg
あ、ちなみに私が勝手に申込をして、カイトを行かせた訳ではなく、
あくまでも カイト本人の意思による参加です。

あ~あ・・・だんだん カイトが離れてゆくような・・・寂しいような
複雑な気持ち。大きくなってくると、もう親が一緒ではないところにも
こうやって、どんどん行ってしまうんだよね~。

親には見せないような顔も どんどん出来上がってくるんだよね・・・。

はぁ・・・寂しい・・・。
子離れ出来ていないのは、私のほうですね。あはは~

カイトを見送った後、帰宅。そして、「コウキ~待て待て~!」
と、追いかけっこして、遊ぶ私。
ぎゃははーっと大声をあげて、逃げるコウキ。

「捕まえた~♪」と言って、ムギューっと抱きしめると、コウキも
楽しそうにキャッキャと大笑い。その笑顔を見ては癒されてます。

にぃにが居なくても、まだ手のかかるコウちゃんが居るもんね・・・。
なんちゃって

世の中 世間一般では、「子供が可愛いのは3歳まで」とか言ってる
人もいるけど、「我が子は今7歳ですが、全然今でも可愛いです!」
と 声を大にして言いたいぐらい。・・・って、親バカで、すんません

いまだに毎日「大好きだよ~」って、言っております。

後悔のないように、今と言う時を大切に生きなくては・・・。

コウキも小さくて可愛いので、ずっと小さいまんまで居てくれないかな~
とか、勝手なこと思ってたりするんですけどね(笑)

さてさて、本日は私の勝手な独り言でした。
【編集】 |  23:18 |   ・育児  | TB(0) | CM(0) | Top↑
【コウキ1歳の誕生日】
2011年11月11日(金)
11月11日(金)本日は、ポッキーの日でしたが、
我が家の次男、コウキくんの1歳の誕生日でした

今日は、午後イチで コウキの予防接種があるので
御昼前から出かけて、買い物したり、用事足した後、
予約したケーキを受け取って帰ってこようと、計画
しておりました。

でも、今日に限って、コウキが御昼寝から全く覚めず

何とか無理矢理起こして、小児科へ向かうも、
待合室は見たことがないほど激混み

なんじゃこりゃー・・・

最初は、ご機嫌にキッズスペースで遊んでいたコウキも
しだいに飽きてきて、脱走&大暴れそれを何度も阻止
していた私は汗だくで、クタクタ・・・。

いつになったら呼ばれるんだぁ?・・・と、思っていたけど、
結局、名前を呼ばれたのは、2時間後でしたくはー!

小児科の待合室で、2時間て・・・。げっそり痩せるわ・・・。

時間かかるなら、「今日は時間かかりますよ」の一言くらい
受付で言ってくれてもいいのに。ほんの少しの心遣いよね。

ここの予防接種は、予約制なんだけど、この時期で
「インフルエンザ」の予防接種と、他の予防接種の同時打ち
だった人が多かったみたいで、なかなか進まなかったよう。

こんなに時間かかるなら、病院側も1日に、こんなに予約を
取るべきじゃないよ

カイトが小学校から15時頃 帰宅することになってるので、
時計をにらみながら、私は ヤキモキ。ヤキモキ。

こんなに時間かかるなら、「日を改めて、後日・・・」って
早々に言うべきでした。しかし、長い時間待ったんだから、
そろそろ呼ばれるだろう、そろそろかな、と思っている間に
どんどん時間が経ち、イライラも募るばかり・・・。

仕方ないので、同じアパートのママさんにメールして、カイトを
お願いする事に・・・。(カイとと一緒に登下校している子の家)

一応、家の鍵は持っているので、私が居なくても、カイトは
一人で家の中に入って 留守番くらいは出来ますが、今日は
「予防接種に行く」とか、カイトには知らせてなかったので

カイトは、下校後、K君ちにお邪魔して、宿題を済ましてから
同じアパート4人組で、近所の児童館へ遊びに行ったそうです。

私が小児科から出てきたのは、16時(2時間半も居たよ

いつも、13時半からの予防接種で、どんなに混んでいても、
1時間以内の14時半には終わるので、予約していたケーキを
受け取って、カイトが学校から帰って来る15時までには帰宅
できる予定だったのに、思いっきり、予定が狂いました・・・

予約していたケーキ屋さんにも「取りに行くの遅れます」と電話し
病院帰りに受け取ってから、急いで帰宅

さんざん騒いで暴れていたコウキは、病院終わりで、車の
ベビーシートに乗せた瞬間、爆睡しちゃいました(すぐ着くのに)

夜は「誕生日会」をやるから、出来れば しっかり昼寝してもらって
ご機嫌になってもらいたかったのに、全部が全部・・・ダメな方向へ。

人生 なかなか うまくいかないものですね

料理は、昨晩から作っておいたり、朝のうちに下準備しておいたので
それだけが唯一の救いでした。

帰ってからは、「からあげ」を 揚げただけ~・・・。

カイトが児童館から帰ってきてからは、宿題を見たり、ワークを
指導したり・・・。結構 付きっきりで、これまた ぐったり~

「コウキの誕生日ぐらい、勉強せんでもいいよ」と言いたかったケド、
勉強をお休みさせるほどの理由には、ならなかったので、通常通り。
<私は疲れてヘトヘトだったので、「やらんでいいよ」と言いたかった。

18時過ぎ、パパが帰ってきたので、コウキが眠たくなる前に、
お誕生日会をスタート
(眠たくなったら、グズグズしちゃって、イイお写真撮れないもんね

●私の大好きな甘納豆入りお赤飯
dinner23-11-11-1.jpg
 北海道では、甘納豆入りのお赤飯が普通です。(道産子デス
 甘納豆が入っていないお赤飯なんて、私には考えられません

●こちは、おはぎ。
dinner23-11-11-3.jpg
つぶあんの「おはぎ」が好きです
家族皆そろって、「おはぎ」好き。

●根菜たっぷり筑前煮
dinner23-11-11-2.jpg

●あとは、鶏のからあげ
dinner23-11-11-4.jpg
からあげも、各家庭、色んなお味がありますよね~

いつもは、漬けておいたお肉に、片栗粉をまぶして 揚げるのですが
今回は、片栗粉+上新粉で揚げてみました。
結果、ものすごいカラっと美味しくジューシーに揚がりましたよ~

「上新粉」は、もちろんスーパーでも置いてありますが、私は
ダイソーで買って、置いてあったのを、今回 使いました。

あとは、お味噌汁を作りました。

こんな感じのメニューで、お誕生日会 スタート

本日の主役のコウキ君は、離乳食を食べた後だったんですが、
一緒に席につき、お赤飯をほんの少しつまんだり、筑前煮の人参
さんを食べたり・・・。

席にじっと座っているのが嫌いで、食事中でも椅子の上に立とうと
するのですが、試しに小さいからあげを1個持たせておいたら、
とたんに ピタっと おとなしくなりました(笑)

からあげを しばらく じぃーっと見つめた後、果敢にチャレンジして
いたコウキ君。一口食べて、べぇ~っと出すかなぁ、と思っていたら
むっしゃむっしゃと すごい勢いで喰らいつき、一生懸命で歯で
噛みながら、1個食べきってしまいました。すごいな~・・・

食欲が半端なく・・・下手したら、1日に5食ぐらい食べるんですよ。

カイトの時は、一生懸命手作りした離乳食を いつもべぇ~っと出され
全然食べてくれなかったので、悲しい思いをしておりましたが、コウキは
今まで一度も べぇ~っと出した事はなく、何でも かんでも 食べます。

兄弟でも、こんなに違うモンなんだなぁ~と、改めて 実感しました。

晩御飯を食べ終わり、やや時間をしばらく置いてから ケーキを出そう
かな~と思っていたのですが、カイトが、早くケーキ出して歌を歌おう!
と、うるさいもんで、食後 すぐにケーキが登場

カイトは、自分のパーティじゃなくても、パーティが大好きだし・・・
早くろうそくに火をつけて、歌を歌って、自分の書いた手紙と絵を
コウキに渡したかったみたい・・・(笑)

●ろうそくに火がついてから、部屋の電気を消すのは、カイトの役目。
23-11-11-2.jpg
いつもは、ただの生デコなのですが、今回は、ちょっと変わったのが
いいかなぁ~と、プチシューが乗ったものにしてみましたが・・・、
食べるのも大変だったし、ちょっと ボリューミーだったなぁ・・・

コウキは、じぃーっと ろうそくの火を見ておりました

コウキは、まだ火を吹き消せないので、代わりに カイトが代役!!

あれ・・・?誰の誕生日だったっけ??みたいな・・・(笑)

まぁまぁまぁ、そんなことはさておき・・・ちゃくちゃくとイベントは進行
してゆきます。

カイトは、自分の手紙と絵をコウちゃんにプレゼントしておりました。

その他、皆様から頂いたバースデーカードや、プレゼントの数々、
お祝いメールや、メッセージ、本当にどうもありがとうございました

この場をお借りして、深く御礼申し上げます。

プレゼントなどは、後日、公開できたら、しますね

一歳の記念として、一升餅を背負わせるイベントもやりました。
(もちろん、カイトの時もやりました)

●買った一升餅に付いてきたリュックで背負ってみました。
23-11-11-3.jpg
リュックだと、やはり後ろだけに重心がかかってしまい、つかまり立ちは
出来ても、歩くのにはバランスが取れず、尻餅をついてました。

それでも、いっさい泣かず、ケロっとしているコウキ・・・。
(いや~・・・カイトの時は、号泣したのになぁ~・・・)

何度転んでも、「別に・・・」って 感じでした(苦笑)

カイトが一升餅を背負った時の【ベスト】みたいなのが残っているので、
そちらを利用すると、前後 平等に重さがかかるので、バランスは
取りやすそうでした。

●一升餅を背負って、部屋中をドタドタ歩き回ってました。
23-11-11-4.jpg
いや~・・・泣かないし、重いとか、変だとか 全く気付いてないかの
ような いつも通りの歩き方で、終始ビックリでしたよ

あなた 肝っ玉がすわっているんだねぇ・・・

ちょっとやそっとのことじゃ 動じないのか
・・・将来 大物になりそうな予感です(笑)

カイトが1歳だった時は、歩けなかったので、踏み餅もさせました。
パパ、ママ、カイトだけで、踏み餅。

北海道の実家に帰ってからも誕生会を開いてもらったので、
大勢の前で、一升餅を背負って、カイトは泣いてました

じぃじが、「どうしても カイトに一升餅を背負わせたい!」と張り切り
直接 お餅屋さんに注文しにいったほど、でした・・・。

今回の一升餅は、「あんこ餅」の個別包装にしたので、お祝いが
終わった後、同じアパートのお友達のところに、配りました。

お祝いごとのお餅は、なるべく沢山の人に配ったほうがいいのでね。

今回は、「一升餅」の他に、【タンカーユーエー】というモノもやりました。

夫婦共に道産子なので、うちなー(沖縄の人)では無いのですが、
【タンカーユーエー】というのを、沖縄では1歳の誕生日のお祝いで
やるというのを知り、「せっかく今、沖縄にいるのだから・・・」という事で
我が家も やってみました~。

【タンカーユーエー】は、お金、そろばん、ごはん、筆などを並べて
1歳の子が、選んで取るのは、ど~れだ?という占いのようなもの。

ごはんを選べば、一生食べ物に困らない、とか・・・
お金を選べば、お金に困らない、とか、・・・そういう感じのイベントです。

コウちゃんは・・・一直線に「ごはん」に向かっていくかと思ったのに、
実際に選んだのは・・・なんと「そろばん」でした~!ビックリだね~。

食いしん坊のコウちゃんだけど、さすがに食べ過ぎて、おなか一杯
だったのかなぁ?

●そろばんだと、「商売上手になる」らしいよ。
23-11-11-5.jpg
楽しいコウキ1歳の誕生会でした
1歳、おめでとう、コウちゃん
【編集】 |  23:27 |   ・育児  | TB(0) | CM(0) | Top↑
【激写!いたずらっ子】
2011年11月08日(火)
火曜日。

今日も特に変わったことは ありませんでした。

カイトが学校から帰ってきてからは、いつも通り
宿題をやって、近所の児童館へ友達と遊びに行き、
帰宅後、晩御飯を食べて、それからスイミングの
練習へ行く、という 「毎週火曜日」は こんな感じ。

児童館では、今「ドミノ遊び」に夢中らしいよ・・・(笑)


●本日の画像は、イタズラをしようとしてるコウキ。
23-11-7.jpg
「あ、見つかった!」という顔で 振り返りました。

にぃにの勉強机の上を、何か無いか、と いつも
物色しにいくコウキ君なのでありました~♪(笑)

カイトには、「コウちゃんにイタズラされないように
机の上をいつも片づけておきなさいよ」とは言って
るんだけどね・・・。

しかし、11月だというのに、沖縄では、このように
ノンスリーブに、オムツ一丁ですよ~。信じられん。
【編集】 |  23:21 |   ・育児  | TB(0) | CM(0) | Top↑
【カイトの近況・成長記録】
2009年02月24日(火)
最近 日々のブログで書ききれてない近況や
カイトの成長記録なども書きたいと思います。


先日、体操参観の時、同じクラスの【Rちゃんママ】が
「カイト君ママ!カイト君ママ!」と駆け寄って来ました。

「Rちゃんママ」は、この幼稚園で働いていて、他の
クラスで補助の先生をしています。

以前、「うちのRが、カイト君のこと好きなんですよ~」
と言ってくれたRちゃんママ。

以下、Rちゃんママが その時 話してくれた話デス。
    ↓        ↓        ↓

Rちゃんが先日 幼稚園でおもらしをしてしまったそう。

で、周りのお友達が 担任の先生に「Rちゃんがおもらし
しちゃった~」と、報告しに行ったそうな。

担任の先生が 早速 雑巾を持って、Rちゃんの所へ
行ったらしいんですが、どこにも その形跡が無く・・・
お友達も、先生も、「あれれ?どこ?おかしいねぇ
なんて、お話してたらしい。

そしたら、何とっ!!

「カイト君が拭いてくれた」って、Rちゃんが言ったらしい。

しかも、カイト本人は、それを周りに自慢する訳でもなく、
帰ってきて、ママに報告する訳でもなく、特に意識もせず
そういう行為をやったんだな~って。

Rちゃんママ「年少で なかなか そこまで出来る子居ないよ。
本当にどうもありがとう~!」と、御礼を何度も言われました。
「うちのR、いつもカイト君の事好きって言ってるの」と 再び
言われ、私まで嬉しい気持ちになってしまいました

それに 私は、その事を全然知りませんでした。
Rちゃんママから聞かないと、一生わからなかった事です・・・。

「カイト、偉かったなぁ」と 思ったのと同時に 我が子のことを
本当に誇らしく思えた出来事でした。

しかも、持っていたティッシュをフルに使って 拭いたらしい(笑)
まぁ~ カイトらしいっちゅーか なんちゅーか・・・。

その日、帰って カイトに そのことを聞いてみました。

そしたら、カイト「うん、そういうことあったよ」と、シレっと答えて
ました。私は、てっきり「カイト、偉かったでしょ~」て言うのかと
思ってたけど、特に本人 何とも思っていない様子。

「困っているお友達に優しくしてあげて、偉かったね」と
思わず ムギュ~って しちゃいました。

これからも この優しさを忘れず、まっすぐ育って欲しいな。



で、最近のカイト・・・・ますます「お絵かき」が大好きになりまして
毎日 くる日も くる日も、絵を描いております。

工作やブロック・折り紙も、相変わらず カイトの日課ですけどね。

●数日前にカイトが描いた「うさぎ」。
kaito-saku2.jpg

●続いて「アンパンマン」
kaito-saku1.jpg

●あと青ざめてる(?)「うーたん」(笑)
kaito-saku3.jpg

なんともユニークな作品たちデス 

ホント・・・つい3~4ヶ月前まで、カイトの絵(?)は、
点と線だけだったんですよ・・・(苦笑) ハハハッ。

内心「1~2歳が描くような絵だなぁ」と思ってたんですが
何か ここ最近、一気に顔を描いたり、体を描いたり・・・で、
急に 絵も成長いたしました。

っていうか、ようやく4歳児っぽい絵に追いついたんですね(笑)

・・・以上、カイトの近況でした~。(記録)
【編集】 |  23:55 |   ・育児  | TB(0) | CM(0) | Top↑
【成長記録~言いまつがい】
2008年09月20日(土)
ずっと ブログに書こう 書こうと思ったまま・・・
時が経ってしまっていた【カイト語録】

このブログは、育児日記も兼ねているんだけど、
すっかり私中心の内容になって、カイトの成長を
書くのが二の次になっちゃってたな~と、思って

ま、他の人が見てもつまらない内容なんですが、
もし お暇だったら 読んでってくださいね~

<カイトの言葉について&言いまつがい(間違い)>
    ↓      ↓      ↓      ↓

【Read more・・・】

【編集】 |  23:00 |   ・育児  | TB(0) | CM(0) | Top↑
【ビバ!おままごと♪】
2006年08月29日(火)
皆さん、こんにちは~・・・。
相変わらず、ちょっとフヌケ状態の私でーす

育児日記のほうは、一応きっちり更新していたんですが
帰省中は このブログ・・・放ったらかし状態でした
(見に来てくださった方、すみません

帰省して4日目くらいで、デジタルビデオが壊れてしまい
画像が撮れない事が多く、すっかりブログの更新する気も
薄れてしまった・・・っていうのも あるんですが
(未だに携帯カメラだけで何とか頑張っております・・・)


「娘が生まれたら、一緒におままごとしたいなぁ~」
と勝手に思っていた私・・・。
でも実際生まれてきたのは、男の子で・・・<2年も前の話やけど。
息子が「何とかビーム!」と言ったら「やられたぁ!」
とか言いつつ、私は死んだふりとかしないといけないのかぁ~?
と、少し寂しく思ってました(笑)

でも、トイザらスで先日買ってきた「おままごとセット」
2歳の息子は毎日喜んで遊んでるじゃ~ん!!
ということで、私も喜んで一緒に遊んでおります(笑)

ちゃんとハンバーグに、塩こしょうも振ってくれるのだぁ
(って、意味わかってないとは思うけど・・・笑)

これからの時代、やっぱり男も料理できないとね~むふ。

06-08-28_15-19.jpg

何故か、鍋には必ず白菜しか入れちゃダメみたいで・・・
私が鍋に他の物を入れようとすると、怒り出します(苦笑)
2歳の怪獣息子にも、何だかよくわからないこだわりがあるようだ・・・。

そして「ぴ~まん♪ぴ~まん♪」という謎の歌を歌いながら
一生懸命、包丁でピーマンを切っている姿が何とも面白い。

まぁ、息子に フリフリのスカートも履かせられないし、
髪もちょんちょこりん♪と結べないけれど、こうやって今
一緒におままごと出来てるだけでも良かれ、と思わなきゃね~

私のお菓子作りもそろそろ復活させたいんだけど、まだまだ生活が
以前のように、軌道に乗らなくってねぇ~・・・

う~ん・・・今ある北海道土産を全部食べ尽くしたら
「お菓子作り復活!」かなぁ~?(笑)なーんて
【編集】 |  16:00 |   ・育児  | TB(0) | CM(4) | Top↑
【海遊び・・・番外編】
2006年07月29日(土)
本編【まいの気まぐれ育児日記】の方の番外編です。

さて、海に到着。

以前から押し寄せる波を見ては ドン引きだったカイト
今回も怖がるだろうな~って思ってたけど、そんな事もなく・・・
サンダルを脱がすと、裸足で海まで一直線~!

?カイト「パパ、待って~・・・」
IMG_1783.jpg

?え~、パパにズボンのスソをめくってもらって・・・と。
IMG_1784.jpg

?ぎゃははっ楽しすぃぃぃ~
IMG_1788.jpg

?ザバザバザバァ~
IMG_1791.jpg

ココであまりにズボンが濡れたので、カイトのズボンを脱がす。
              ↓
すると、そのまま海の中に座ろうとしたので、タンクトップもオムツも脱がしちゃって・・・


?え~・・・こうなりました(笑)
IMG_1793.jpg


?裸で砂遊び・・・超楽しいぃぃ
IMG_1797.jpg

?静かな海を独り占め。一人遊びに夢中。
IMG_1799.jpg

?うりゃりゃりゃ~!(海に突撃)
IMG_1802.jpg

?最後はパパに連れられ、撤収~。
IMG_1806.jpg


普段は官舎横にある砂場でしか遊んだ事がなかったカイト・・・。
今回は裸足に裸・・・。大好きな砂と水が両方いっぺんに楽しめるとあって
終始ご機嫌で、海遊びを堪能しておりました。
普段の外遊びだと「やれ汚い~!」「アレもダメ~」「コレもダメ~」と
色々と禁止されがちなんだけど、この日はほとんど禁止せず、自由に、カイトの好きなよ~に
遊ばせていたので、それがまたとっても満足した様子でした

よほど楽しかったのでしょうねぇぇ~・・・「帰りたくないぃぃ!」と駄々をこねてましたが
帰り道では「ポケ~」っとして、眠そうでしたヨ

いやぁ~・・・カイトの可愛い お尻露出・・・(笑)<キチンと水着も持参してたんですが。
海辺をウォーキングしていたおば様達が、裸のカイトを見て、クスクスと笑ってました
【編集】 |  23:30 |   ・育児  | TB(0) | CM(2) | Top↑
【付き合いたての恋人のごとく(?)】
2006年07月19日(水)
皆さん、こんにちは~ブログをスタートさせて、ココまで継続する事が何とか出来てます~。
こんなブログも気が付けば、カウンター100越えてました~
(100は、もしかしたら自分で踏んだのかもしれんけど

本編の育児日記のほうにも書いたんですが、今日は同じ官舎のお友達の所へ
遊びに行ってきましたやはり旦那以外にも話す人おらんと、いかんねぇ(苦笑)
ホントつくづくそう思いましたわぁ

話は飛ぶんですが、今NHKの子供番組「おかあさんといっしょ」の中の今月の歌で
【ただいま ママ】という歌が歌われています。
ゆっくりとしたテンポの曲なのですが、2週間位前からその曲の放送が始まったのかな?
まぁ特に気にしてはいなかったんですが、先週カイトがその曲を歌い始めました。

それから、カイトの果物の「もも」と「まま」が一緒の発音だという事に気づいた私は
「あともう少しだぁぁ!!」と思っていたんですけど・・・先週末やっと・・・やーっと・・・
カイトが私のほうを見て、可愛い声で【ママって言ったのォ~
ぬぉー!!!!(←感涙)


カイト、現在2歳1ヵ月・・・思えば、長い道のりでした

毎日、付き合いたての恋人のように・・・
「マ・マ」「な・ぁ・にィ~
「ママ~」「はぁい~
  ・・・という やりとりを永久に繰り返しております(笑)幸せすぎて鼻血でそう・・・
 (端から見ると、勝手にやってろ的な感じで、非常に申し訳ない

でも、やっとカイトが私を「ママ」と認めてくれたようで、ホントに嬉しいんだぁ
(おかあさんといっしょ・・・サマサマ・・・

●今日お友達の家へお土産として持参した【紅茶のパウンドケーキ】
sweets1.jpg

●もう一つ、今朝急いで焼いた【パウンドケーキ(プレーン)】こちらも持参しました。
sweet2.jpg


※どちらも美味しいと褒められて嬉しかったで~す
 パパも息子も パクついておりました(牛乳と相性ピッタリ

※子供が食べるには「紅茶」のケーキより「プレーン」の方が
 イイと思い、今朝急いでプレーンタイプを作って焼きました
【編集】 |  23:00 |   ・育児  | TB(0) | CM(6) | Top↑
【託児についてのエトセトラ】
2006年07月02日(日)
「何故 カイトを託児室に預けようと思ったのか?」の裏話。

本編の日記「まいのきまぐれ育児日記」の裏話になるのですが、
何故子供を託児室に預けたのか?という理由について・・。

月に1~2回でも、カイトを預けて 気晴らしがしたいなぁ~というのが正直な所

映画を見たり、マッサージを受けたり・・・育児から解放される時間が
少しでもいいから欲しい~ッ!・・・と、以前から思っていました。
母親でもなく、妻でもない、誰でもない私個人に・・・純粋に戻りたいのです

実家が遠いから、そういう意味で甘える事が出来ないし・・・。
旦那が「週末気晴らししておいで~」とは言ってくれるけど、
こんなド田舎では、気張らし出来る所なんて、全然ありません・・・。

ちょっとした短い時間でも、充実した時間を一人で過ごせたら・・・
きっと子供にも優しく余裕のある接し方が出来るんじゃないかなぁって思う。

でも・・・子供を持つ母親がそういう所を利用するとなると
誰もが皆一度は思うだろう事は・・・そぅ。罪悪感。
罪悪感が邪魔して、なかなか預けられないというのが実際多いと思う。

子供を他に預けて、自分が気張らしするとなると
母親なのに!そんな事をしていいの?という自問自答・・・。

自分さえ我慢すれば、そんな罪悪感は消え去ってゆくけれど・・・
それに比例して大きくなっていくは・・・膨大なストレスと、行き詰まった育児。

ホント・・・難しい・・・。

世間体にも「子供を他に預けて、母親が気張らし?!とんでもない!」
な~んて言われかねないと・・・心のどこかでおびえているのも事実。

割り切っちゃえばいいんだけどねぇ~・・・周囲に何と思われようと・・・。

私のお友達や知り合いで、子供を保育園に入れて、社会復帰している人も結構いる。
正直「うらやましいな~」と思った事もある・・・。

子供が小さいウチは可哀想、って モチロンわかってはいるけど・・・
社会から孤立しがちな専業主婦が24時間365日 自分の子供と向き合うってのは
正直しんどい話。・・・ホント息が詰まる。

でも、我が子が可愛くない訳ではない。だけど、親だって一人の人間。
我慢の限界もあれば、息抜きだってしたいし、たまにはハメもはずしたくなる・・・。

働けば「●●君のお母さん」でもないし、「■■さんの奥さん」でもない自分に戻れる。
そして仕事にまつわる自分だけの世界も出来る。
保育所に預けている我が子は確かに寂しい思いをしているかもしれないけど
働いていればお給料ももらえるし、我が子との時間も、より濃厚になるし
新鮮な気持ちで居られるのかなぁ~って、漠然と考える事もあります。

2歳だから預けちゃダメで、3歳ならイイのか?
・・・とか そういうラインみたいなのは決して無いと思う。
モチロン子供の性格や個人差もあるし・・・。

だからといって、24時間365日ダラダラと一緒に過ごすよりは
別々の時間を過ごす事によって、メリハリが出来ていいんじゃないだろうか?
とか、色んな事を考える。

私の母は「そんな小さいうちから預けるなんて可哀想だ!」という持論の持ち主。
「せめて幼稚園に行くまでは 自分の手元に置いておきなさい」と言われた。

私の旦那も 私がこーいう類の話をすると「働きたいの?」と聞いてくる。
でも「子供と一緒に居て欲しいでしょ?」と私が聞くと、やはり答えは「YES」だ。

実際、私も心の奥底から「働きたい!」と思っている訳ではない。

じゃあ・・・どうしたいの!?と聞かれると・・・実際答えに詰まるから
更にどうしようもない・・・。

ホントによくわからないジレンマに陥ってるんだな~・・・。
こういうのって私だけなんかなぁ?(^^;

毎日違う考えが浮かんでは消え、浮かんでは消え・・・
そしてまたいつかフっと頭に沸いてくる色んな思い・・・。

私のDNAを持つ我が子はホントに可愛いけれど・・・
やはり問題は私自身・・・1人の問題なんだよね、きっと。

このジレンマって・・・いつまで続くのか分からないけど
早めに消え去って欲しいジレンマです

↓おもむろに、ちっちゃいベビーだったカイトとあたし。
 ドライヤーの風を当てると、バタバタ手足を動かしてたっけ
11.jpg

【編集】 |  23:00 |   ・育児  | TB(0) | CM(0) | Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。