2017年09月/ 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月
スポンサーサイト
--年--月--日(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【編集】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
【やっと22級に合格しました】
2009年01月27日(火)
火曜日。

朝になっても、私の高熱は下がらず
昨晩から ずっと40度オーバーで、さすがに泣けてきたぁ

パパは、今日お仕事を休んで 私を看病してくれることに・・・。

朝、カイトに朝食を食べさせて、幼稚園へと送り出し、その後、
予約していた病院へ、パパは私を連れてってくれました。

41度近くあって、フラフラしていたので、待合室ではなくて、
診察室の奥のベッドで 寝ながら順番を待っておりました

先生が来て「もうインフルエンザの症状そのものだね~・・・」
と言い、その後、インフルエンザの検査をしました。

・・・で、結果はやっぱり【インフルエンザA型】でしたぁ 

パパが薬をもらいに行ったり、会計をしてくれている間も、
私はずぅーっと病院のベッドで寝たきり (で 待ってました)

家に帰った後は、ヨーグルトなどを食べてから 薬を飲みました。
下熱剤を飲んだので、夕方には一度 38度くらいまで下がって、
やっと 少しだけ楽になりました(ずっと40度越えだったので)

午後から、パパは幼稚園にカイトを迎えに行き、そのまま
習い事(スイミング)へ連れてってくれました。
(私は もちろん その間ずっと家で寝てました

今日は「2ヶ月に1度」の進級試験の日だったんですが、結果・・・
「どうなったかなぁ~?」・・・と、ベッドの中でずっと思ってました。

ウトウトしていたら、カイトの「ただいまぁ~!」という元気な声が
聞こえてきたので、「お?合格したのかな?」って(笑)

カイトが新しいバッジを握り締めて、満面の笑みを浮かべながら
私の寝ているベッドに飛び乗ってきました。「ママ~!ボク22級に
合格できたよ~っ!」という嬉しい報告つきで

●念願の22級バッジ おめでとう、カイト
22kyu-.jpg

ずーっと22級に受かれずにいたので、嬉しさもひとしおだったみたい。

カイトは「ママにも見てほしかったのになぁ~・・・」と言ったので、何だか
申し訳ない気持ちでいっぱいでしたね。でも、今日はカイトを幼稚園や
習い事に連れてってやれないな~と思っていただけに、パパが仕事を
休んで 私の代わりに色々やってくれたので、ホント助かりましたぁ!!

パパ、どうもありがとうね~

この日の夜は、パパとカイトは茶の間に寝て、私一人で隔離されたまま、
寝室で眠りました。熱も少しは下がりましたが、やっぱり38度や39度を
行ったり来たりで 苦しいのは相変わらずでも、病院から処方された
薬を飲んでいたおかげもあって、少しずつ苦痛は緩和され始めてました。

寝込んで 痛感するのは・・・やはり「健康第一」だってこと・・・。
早く普通の生活に戻りたいよぉ~
【編集】 |  23:25 |   ・日常  | TB(0) | CM(0) | Top↑
コメント
コメントを投稿する
URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。