2017年10月/ 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月
スポンサーサイト
--年--月--日(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【編集】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
【インフルエンザ菌が蔓延!】
2009年01月28日(水)
水曜日。

早朝、パパが私の様子を見に来た時・・・「カイトも熱がある」
と言うので、私は「えぇ~っっ!?」。

私もまだまだ具合が悪かったんですが、カイトの事が心配で
心配で 私のインフルエンザがうつったんじゃないかって。

まだ37度台でしたが、短時間の間に ぐわ~っと一気に高熱に
なるのがインフルエンザなので、油断ならない状況・・・。

パパは今日も仕事を休んで、朝から カイトを病院へ連れてって
くれました。(もちろん幼稚園はお休みしました)

帰宅後 結果を聞くと、やっぱり「インフルエンザだって・・・」
もぉ、申し訳ない気持ちでいっぱい・・・「ごめんね、ごめんね」と
カイトに謝るしか出来ませんでした・・・。

隔離部屋(寝室)には、私とカイトが並んで寝ることに・・・

私も38度~39度台で、まだまだ具合悪かったんですが、カイトが
私の横に来てからは、何だか私ばっかりカイトの看病をしていて、
パパは全然 部屋に来てくれないし、不満タラタラ

私も苦しいのに、カイトの看病も正直キツイ

居間で何をしているのかと見に行けば、漫画読んでるしさ~ッ
さすがに プチっとキレちゃいましたよ・・・。

昨日までは あんなに一生懸命看病してくれたのに、今日になって
なんじゃこの違いは 看病してもらっている立場で 大声で文句は
言えないけど、私は 皿を洗ってもらいたい訳でもないし、代わりに
洗濯をしてほしい訳でもなく・・・家事なんて正直どうでもいいから、
具合が悪い人の看病してくれるだけでいいのに!と、思っていました。
(水分飲ませてくれたり、薬を持ってきてくれたり・・・)

夜には やはりカイトの熱も一気に39度まで上がり、45分に一度は
目が覚めて、苦痛を訴えるので、私はその看病に追われてました。

「体の関節が痛い」と泣くカイトの関節をひたすらさすって、カイトが
眠ったら、私も眠って、またカイトの泣き声で目が覚めて、看病して
というのが永遠と続く中・・・パパはほとんど看病してくれず・・・。

そして、私の顔を見て「飯は?飯食べないと!」って コレばっかり
言うので、さすがに無言でキレてしまいました。私は自分の薬も飲めず
苦しい中で カイトの看病に追われていたのにさ~・・・(感謝も台無し)

私が起きて、茶の間に自分で薬を取りに行かない限り、薬も飲めないで
いたのに・・・・ホント しまいには 悲しくなりました。

薬ぐらい 時間になったら「薬だよ」って持って来てくれてもいいのにさ。

私は(月)(火)(水)・・・と、ロクに食欲もなく 食べられずに居たので、
結構やつれて フラフラしていたんだけど、カイトの看病となると、もう
気力だけで起き上がるのよね・・・。(まぁ、母親なんだから当たり前かぁ)

今日は もともと お友達親子とランチの約束をしていたんだけど・・・
こんな状態で行けなかったので、残念で仕方ありませんでしたぁ
(私もカイトも 1ヶ月前から すご~く楽しみにしていたんだけどねぇ~)

・・・こんな1日でした。(今日の画像はありましぇん)
【編集】 |  23:30 |   ・日常  | TB(0) | CM(0) | Top↑
コメント
コメントを投稿する
URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。