2017年11月/ 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月
スポンサーサイト
--年--月--日(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【編集】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
【転勤先の幼稚園が決定~!】
2009年03月09日(月)
月曜日。

今日は、朝から家族3人で外出

パパが【次の転勤先】で仕事の引継ぎを受ける、というので
今日は、カイトも幼稚園を休みました。
<内示は、ちょうど1週間前に出ました>

なぜ、一緒に行ったかと言うと、春から通う予定の幼稚園の
「入園面接」があったからです。

4月から通う予定の新しい幼稚園は、いわゆる教育熱心の
幼稚園でして・・・入園テストに合格しないと入れないのです。

他の新入園児さん達は、秋から願書を出し、去年末あたりに
もう入園テストを受け、とっくに合否が決まっていたので、
今日の「入園テスト」は、カイトの為だけにやってくれました~。

幼稚園側も今時期は多忙で、卒園式の練習があるので、
カイトの面接の約束も午後から。

基地前でパパをおろし、そこから私の運転で市内をグルグル。
(この街では、初めて運転したぞよ~)

時間が空いたので、どこで時間を潰そうかと迷いましたが、
以前も行った「サティ」へ行きました~。カイトが4月から通う
英語教室の先生に、キチンと挨拶しておきたかったんでね~。
(今現在通っている英語教室からの転校になります)

ちょうど小さい子のレッスンが終わったところだったので、
日本人講師の方と細かい話をする事ができました。「春から
こちらに転校する予定の~」と説明をしたら、先生のほうから
「カイト君かな?」って。

「もう先生から転校の話を聞いてますよ~」と、嬉しいお言葉。

幼稚園の正課が何曜日、何時に終わるか、などと まだ把握
しきれていないので、英語のレッスン自体、どの曜日に入るか
まだ決められないんですよねぇ~・・・・。

ここの教室の教育方針やレッスンの仕方なども 細かく説明
してくださり、強く共感できました。ちょうど、次のレッスンの子が
今日お休みだったそうで、ゆっくりとお話できたんですよねぇ。

ちょうど黒人女性の外国人講師も、教室内に居たんですが、
カイトは自分から教室に入って、「Hello!」と笑顔で挨拶して
ました。

いよいよ春から こちらに お世話になります~

先生に「どこの幼稚園に通われるんですか?」と聞かれたので
幼稚園名を答えると、「あ~英語教育に熱心な幼稚園ですね!」
って。先生も そういう情報もキチンと把握済みなんだなぁ~・・・。

今は英語教室まで「車で5分くらい」で近いんですが、今度 通う
予定の英語教室は、「車で20~25分」という感じなので、少~し
遠いんですよねぇ~・・・。まぁ、ママが頑張って送迎します!(笑)

その後、カイトは サティ内の子供の遊び場で ノリノリで遊んで、
とっても楽しそうにしてました。月曜日だったので、ほぼ貸切状態。

サティ内をウロウロとウィンドウショッピング。

「お昼御飯は、ラーメンね!」と、カイトに言われていたので、
そのまま サティのフードコートにあったラーメンを食べました。

今 思えば、ラーメンはカイトだけで、私は違うものを食べれば
良かったよ(苦笑)<鉄板で食べるハンバーグにすりゃ良かった>

●カイトは【しょうゆラーメン
lunch21-3-9-1.jpg

●私は【味噌ラーメン
lunch21-3-9-2.jpg

おなか一杯になってから、サティをあとにしました。

カイトにしては、今日早起きしたので、車内で眠そうにしてました。

ちょっとだけ市内をグルグルと走り、途中、私は私服からスーツへ
着替えました。さて、いよいよ幼稚園の面接が近づいてきましたぁ。
超~・・・緊張してきたぁ~

私もなるべく平静を装って、緊張した様子をカイトに気づかれない
ようにしていたんだけど、カイトも「ドキドキしてきた~・・・」って、
やっぱり言ってました(苦笑)

いよいよ幼稚園へ。下見には何度も来ていたので、迷わず到着。

ちょうど園児達の通常保育が終わり、幼稚園バスが園から出発する
所でした 前回 下見に来た時は、日曜日だったので、園児達は
居ませんでしたが、今日は園庭で子供達がワイワイ遊んでいたので
「あ~こういう様子なんだなぁ。」「カイトも この中で遊ぶんだなぁ。」
と、園生活での具体的なイメージが沸いて 良かったですね。

入口がいくつもあるので、どこから入ったら良いかわからず迷っていたら
ちょうどバスの運転手さんが居たので、入口を聞いちゃいました~・・・。

事務所の受付で「本日、入園の面接をしていただく●●ですが・・・」と
言うのも 緊張しましたよ(笑) もう、そこからテストが始まっていたら
困るからねぇ~・・・気を引き締めていかないと・・・。

立派な応接室に通されまして、まずは、そこでA3サイズ3枚の用紙に
色々なことを書かされました。

いわゆるアンケートっていうか、履歴書っていうか、何ていうか・・・(笑)

「字が書けますか?」「字が読めますか?」「数字を書けますか?」とか
やはり書いてありました。まぁ、幸いカイトは全部読めるし、書けるので、
問題は無かったんですけど・・・今の幼稚園とのギャップが凄いなーと。
(今の幼稚園は そういう勉強的なことは一切やらない幼稚園なので)

「トイレが一人で出来るか」「着替えが一人で出来るか」「子供の性格」
「現在の園での態度」「習い事」なども書く欄もありました。

とにかく「A3サイズの用紙3枚」なので、書くこと盛りだくさんでしたよ。

書き終わったところで、今日面接してくださる先生が入ってきました。
若い女性の先生だったので、カイトの次のクラスの先生なのかなぁ?
なんて思っていたら、「副園長の●●です!」と言われ、ひぇ~っ(笑)

副園長自ら面接ですかぃ。

親子で立ち上がり「本日はお忙しい中、時間を作ってくださり、ありがとう
ございました。よろしくお願いします。」と頭を下げました。

カイトは比較的おとなしい性格なので、面接中も 立ち上がってウロウロ
したり、落ち着きがなくチョロチョロしたり、という感じではなく、じぃ~っと
おとなしく私の横に、行儀良く座っていてくれたので、親としても
助かりましたわ~。

・・・・で、最初は「面接」というか、「入園テスト」。

副園長が、まず「お名前は?」「何歳ですか?」など、無難な質問。

その後、カードやら色々出してきて、数を数えたり、カラーを言ったり、
動物や果物の名前を聞いたり、間違え探しをしたり、何やらホントに
色々やりました

途中、ひっかけ問題などもあったので、私はハラハラしながらも
カイトの横で何も言わず じっと様子を見守っておりました。
カイトは引っ掛け問題にも引っかからず、スラっと答えてくれたので、
ホっと一安心。(普段からワークでやっていた内容で良かったわぁ)

先生も「しっかりしたお子さんですね!」と(笑)

先生が「これで面接を終わります」と言った後、いったん職員室に行き
書類を持って戻ってきました。そこには【合格】という印が押してあった
ので、無事 カイトの入園が決まりましたぁっ (いぇいっ
(通常だと、合格通知は郵送するそうですが、我が家は特別に手渡し)

親としても、コレで ホッと一安心。(カイトの幼稚園が無事に決まったぁ)

「ありがとうございます!これからお世話になります!」と頭を下げました。

副園長の面接は コレで終わり。

それから、ご年配の先生なのかなぁ~・・・事務の方なのかなぁ~
わかりませんが、具体的な入園の話があったり、制服サイズの採寸を
したり・・・。

まぁ、とにかく長々と時間がかかっていたので、さすがのカイトも じっと
していることが限界だった模様。(すでに1時間ぐらい経過していたので)

「入園金」や「保育料」などは 今の幼稚園より全然安いなぁ~!と思って
いたんですが、実は「施設費」だの「道具代」だの、何だの その他諸々が
超~多い!結局は、今の幼稚園と一緒の値段なんじゃないの?って感じ。

今の幼稚園は「制服やカバン・上靴・体操服」等に4万ぐらい掛かったけど
今度の幼稚園では、とにかく多くて「夏冬の制服・カバン・夏冬の体操服・
帽子・靴下・水着・水泳帽」などなど・・・何だかんだと、6万越えでビックリ!

そんなに掛かるんかぁ~ぃっ  って。

今度の幼稚園では、正課として「英語」や「リトミック」の授業があるんだけど
他にも「水泳の授業」もあるので、必然的に水着と帽子・水泳バッグが必要。

その他、ピアニカも年中からやるそうで、それも5000円ぐらい。

あとは、お絵描き帳や、お道具箱、体操帽、なわとび、ひらがなワークなど、
そういう幼稚園で使うお道具関係も 一式で3万円弱

えー・・・・とにかく お金がかかるの一言に尽きます

しかし、この幼稚園の凄いところは、親の負担を減らすために、放課後の
習い事として スイミングは送迎バスに乗って、幼稚園から直接プールへ
送ってもらえるのだ~。 親、楽チーン(笑)

土曜日は「習い事」の曜日らしく、幼稚園で「英語」だの「リトミック」だの
「マーチングバンド」「体操」「空手」などなど、色々習い事が選べるんです。
(それを全部 幼稚園内でやってるんだって~。すげ~・・・)

延長保育も充実していて、朝の7時くらいから夜の7時くらいまで預かって
もらえるので、何かあった時は、助かりそうです。

一応、我が家も2人目の出産を考えているので、「延長保育システム」が
しっかりとある幼稚園を選びました。<もう産院もロックオン済み・笑>

年長になると「パソコンの授業」なども入るみたい。今時の幼稚園だね~。

なんだかんだ、終わるまで1時間半もかかってしまい、カイトも疲労困憊。

●帰り際、幼稚園の外で記念にパチリ!(とにかくデカイ
21-3-9.jpg

私はその後、幼稚園内を色々と見せてもらいたかったんですが、時間も
夕方になっていたので、そのまま終了。パパも引継ぎが終わって、もう
幼稚園の近くまで歩いてきていたので、そのまま、帰路につきました

カイトは、車の中で爆睡  
緊張したよねぇ。疲れたよねぇ。お疲れ様、カイト。

月曜日の夕方、普段なら「英語のレッスン」がありますが、今日は休んで
他の曜日に振り替えようと思っていました。

でも、カイトが帰りの車内で眠ってしまい、こりゃ~体力も気力もだい~ぶ
回復するだろう・・・って事で、遅い時間のレッスンに振り替えて、本日中に
レッスンを受けてしまうことに。

いったん家に帰って、レッスンバッグを持ってから、パパが連れてってくれた
ので、私は家で片づけをしたり、晩御飯の支度をしたり、お風呂を入れたり。

夜、パパと私は疲れて ぐったりでしたけど、案の定 昼寝をしてしまった
カイトは体力が回復してしまって、なっかなか寝ませんでしたぁ~(苦笑)

がくっ
【編集】 |  23:13 |   ・日常  | TB(0) | CM(0) | Top↑
コメント
コメントを投稿する
URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。