2017年08月/ 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月
スポンサーサイト
--年--月--日(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【編集】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
【ニセコ★スキー旅行】
2010年01月05日(火)
火曜日。北海道帰省13日目。

今日は1泊で「スキー&温泉旅行」へ行く日でした。
カイトは、以前から この旅行をすごく楽しみにして
おりましたが、パパと私も楽しみにしてました~ッ

メンバーは、私の両親と、パパ、私、カイトの5人。

午前中から出発し、ランチは倶知安町の名物でもある
第一会館の【豪雪うどん】を食べました。

「豪雪うどん」というのは、お芋から出来ているうどんで
すごくモチモチしているのが特徴。ニセコへ行く機会が
あれば、たいてい この第一会館に立ち寄り「豪雪うどん」
を食べております

●私は「きつねうどん」を食べました~
lunch22-1-5-1.jpg

●パパは「鍋焼きうどん」を食べてましたよ~。
lunch22-1-5-2.jpg

おなかもいっぱいになった所で、本日の宿泊ホテルでもある
湯元ニセコプリンスホテル【ひらふ亭】へ向かいました

「チェックイン」は14時だったんですが、フロント手続きを
して、荷物を運び、部屋に入ったりすると、なんだかんだ・・・
14時半を回っておりました。

私達は今回スキーを楽しみに来たんですが、今から滑るとなると
1時間ほどで、あっという間に16時からの「ナイター営業」に
切り替わってしまうので、この際だから、ナイターまで待つ事に。

トイレに行き、スキーウェアに着替えたり、スキー道具を準備
したりしていると、あっという間に時間が経ちましたが・・・
身支度を整えて ゲレンデへ行くだけで 何だか疲れました(笑)

・・・と、言っても ホテルの目の前がゲレンデなんですけどね。

2時間ほど スキーを楽しんだ後、私の両親と合流して晩御飯へ。

ここのホテルは、バイキングが一番の売りなのです50種類も
あるバイキングなんですが、目の前でステーキを焼いてくれたり、
天ぷらを揚げてくれたり、とにかく 豪華で豪勢で美味しいの
(私自身、この’ひらふ亭’に泊まるのは5回目ぐらいですが

ココでの晩御飯をひたすら楽しみにしていたんだよぉ~

●まず最初は サラダとか 軽いモノからスタート!
dinner22-1-5-1.jpg

●それから シェフが目の前で揚げてくれた「天ぷら」たち。
dinner22-1-5-3.jpg
大根おろしたっぷりの「たれ」で食べたり、塩で食べたり

●毛蟹だって 食べ放題です!うっま~
dinner22-1-5-4.jpg

●エビに、芋に、ステーキも ぜ~んぶ焼きたてです
dinner22-1-5-2.jpg

20代でもないので、もうそんなに量を食べられなくなりましたが、
北海道ならではの御馳走を 満腹になるまで食べられて、大満足

これだから「北海道」は最高さ~っ

おなかもいっぱいになった所で、「さ~、部屋に帰って のんびり
するか~」と思っていたら、カイトが「まだスキー滑りたい」と
言い出したので、もう19時半だったんですが、またもやゲレンデへ。

食べた後の運動としてはイイんですが、さすがにもう真っ暗だし・・・
天気も吹雪いたていたので、あんまり乗り気ではなかったけどね

でも、可愛いカイトが「滑りたい!」と言うのだから、付き合おうじゃ
ないの(笑)カイトは、昨日買ったばかりの自分のスキーを履いて、
もう ずっとご機嫌でしたよ~!(良かったね~

パパはスキーが上手だから、ずっとカイトに付きっきりだと、自分の
滑りが出来ず 楽しくないだろうと思い、「私がカイトを見てるから
パパは1人で どんどん滑っておいでよ~!」って、言いました。

私自身はスキーが上手ではないので、正直カイトの面倒を見られるほど
の自信がなかったんですが、まぁ 無理しなければ 何とかなるかな~と
思ってね

パパは嬉しそうに リフトで上のほうまで どんどん上っていきましたよ。
私とカイトは2人で ファミリーコースを、何回も何回も滑ってました~。

●ナイターを滑ってる途中で・・・カイトとパパ。
22-1-5.jpg

21時頃で、ナイターも終わりだったんですが、その終わりの終わりまで
私達は滑ってました(苦笑)<私達家族3人が、一番最後まで残ってたぁ

だいぶ疲れたけど、スキーも滑れたし、大満足でしたよ~

いつもは、もう眠りについているような時間だったんですが、カイトは
ご機嫌で「すっごく楽しかった!またココに来たいな~!」と言ってました。

そうかぃ。そうかぃ。
カイトの嬉しそうな笑顔を見てるだけで 私まで嬉しくなっちゃうわ~。

「また来年も ぜひ来たいね

疲れも ドっと出てきてはいましたが、せっかくの温泉に来ていたので
パパとカイトは 大浴場へと向かいました。私は 残念ながら 大浴場には
入れなかったんですが、部屋のお風呂(一応、ここも温泉)に入りました

パパとカイトが部屋に戻ってきた頃には、22時を超えていたんですが・・・
さすがに カイトも もう眠さ限界で、部屋に帰ってきて早々にバタっと
眠りについてました

遅い時間まで お疲れ様でした でも、とっても楽しい1日を過ごせたね

今日は家族そろって、バタンQ  おやすみなさ~い
【編集】 |  23:38 |   ・日常  | TB(0) | CM(0) | Top↑
コメント
コメントを投稿する
URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。