2017年10月/ 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月
スポンサーサイト
--年--月--日(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【編集】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
【新幹線での日帰り旅】
2010年02月07日(日)
日曜日。

●今日は・・・さて、どこへ行くのでしょうか・・・
22-2-7-1.jpg
とある駅のホームですが、これから家族で日帰り旅行です

●新幹線MAXに乗って、雪深い【新潟】へ
22-2-7-2.jpg
と言っても、【埼玉】から【新潟】まで新幹線で約1時間。
ビックリするほど、すぐ着いてしまいましたぁ

我が家の車は、冬タイヤを履いていないので、新幹線利用で
新潟へスキーをしにやって参りました~。

新幹線の駅直結のスキー場【ガーラ湯河原】へ来た訳ですが
本当に便利な立地条件のスキー場ってあるもんなんですね~
(まぁ、その分 混んでいるのは仕方ないんですけど・・・

日帰りのスキーツアーで、たまたま安いのを見つけたので、
突然 滑り込みで申し込んで来ちゃったんですが、こんなに
気軽に来られるなんて知らなかったよ~・・・。

カイトは、自分のスキーセットを買ってから、初めてのスキー!

もぉ、それはそれは楽しみすぎて、ウキウキすぎて、前の日の
晩から かなり興奮しておりました

着いてから、並んでチケットを引き換えて、ロッカールームで
着替えて、準備して、ゴンドラに乗って ゲレンデへ出たのは、
結局 昼直前って感じだったんですけどね<すでにグッタリ

カイトは、午後イチからの「子供のスキースクール」へ申し込んで
いたんですが、それまではパパの足の間に挟まって、スキーを
楽しんで滑っておりました。

スキーをするのは、約1ヶ月ぶりだったので、まだ感覚は忘れて
なかったのかな?

●スポンジボブの子供スキースクール
22-2-7-3.jpg
親から完全に離れて 2時間ほどスキーレッスンに入るというので
カイトも最初は緊張した顔をしておりました

最初は、年齢から判断されたのか(?)「スキーを1回も
滑ったことのない超~初心者クラス」に何故か入れられてしまい、
スキー道具の説明から長々と始まってしまいました

私はずっとチラチラとレッスンを覗き見していたんですが、どうも
カイトが入るクラスが違うようだったので、スタッフさんに言うと
「どうもすみません」と謝られ、カイトは違うクラスに1人だけ
後から引っ張られて、途中から合流していました。

カイトはリフトにも乗れるし、一応 緩い坂なら1人でも滑れるぐらい
だったので、小学生ばかりの「初心者クラス」へ入ってのレッスンでした。
<申込の段階で、どのくらい滑れるかは伝えてあったんですけどね~>

・・・で、いきなりリフトに乗り、初心者用のゲレンデへ出てレッスン。

その間、心配でたまらない心配性の親(→私)は、ず~っとレッスン
の塊の後から付いていって、こっそりと(明子姉さんのように?)
レッスンを覗き見しているのでありましたぁ(笑)

パパは その間、上級者用のコースへ行き、1人でビュンビュンと滑り
スキーを満喫していたようですけどネ

「ハの字」で、カーブを完全にコントール出来ていれば 私も大した心配は
しないんですけど、ハの字も まだグラグラしていて、安定してないから
心配でさ~

カイトのスキーがもしも止まることができなくて、崖から落ちてしまったら
どうしよう・・・とか思ったら、心配でたまらない私なのでありました
<どうか心配性の親だと笑っておくれ

教えてくれるスタッフさんも2人いたんだけど、やっぱり全員に目を配るのも
限界があるだろうし・・・どうみても、小学生の中に ちっさい5歳児が1人
紛れこんでる訳なので、手に負えないで 途中で泣いたら困るな~とか・・・
色々と心配していた訳ですが、一応 カイトからは決して見つからない位置で
隠れて観察していた限りでは、泣くこともなく、きちんとレッスン受けていた
ので、ホっと一安心でした。

リフトでは、スタッフの人と一緒に乗って、「埼玉から来たんだよ~」とか
色々と世間話をしてたらしい・・・。

カイトのスキーレッスンが終わったのが、15時過ぎだったんだけど・・・
カイトは「まだまだ いっぱい滑りたい!」と言うので、更に家族3人で
ゲレンデを滑って楽しみました。

カイトは今まで、パパやおじいちゃんから、スキーを少し教わっただけなので
我流(?)で滑っていたんだけど、今回こうやって正式なスクールに入れてみて
やっぱり違うなぁ~って思いましたね。

出来れば、また来年もスクールで、きちんと習えたらいいな~って思いました。


夕方、ぐったりと疲れも出てきたのと同時に、お昼御飯も食べずにずーっと
滑っていたので、さすがに空腹も限界寸前。お腹が悲鳴をあげてます~

「レストランで軽食でも食べようか~」なんて 気軽に思っていたら、続々と
レストランは閉店する時間で、どこにも食事できるところが無くなっちゃった!

なら、クレープで我慢するか!と思ったけど、そのクレープ屋さんでさえも
閉店しちゃってるし・・・もうさすがに限界

本当は ちょっと食べたら、もう少しラストスパートで滑って帰ろうかという
話をしていたんだけど、どうやら もう無理そう。

せっかく来たので、まだ滑っていたかったけど、空腹には勝てないので・・・
ゴンドラに乗り、再び下界へ・・・。

下界では、まだレストランも営業していたので、帰り支度をある程度してから
やっとの食事にありつけたのでありました~・・・。

●私は 新潟名物(?)の「たれかつ丼」というのを食べました。
dinner22-2-7.jpg
もうね、限界を超えた空腹だったので、なんでも美味しいに決まってますよ(笑)

●カイトは、ミートスパゲティにがっついてました(笑)
22-2-7-5.jpg
無言で一言も話さず 一心不乱に食べておりました(笑)

家に帰ったら、そのまま「バタンQ」って眠れるよう、新幹線に乗る前に・・・
わざわざ温泉に入ったんですが、値段が高い割に イイ温泉ではなかった
(これなら家に帰って シャワーでも浴びたほうが良かったねーという結論)

●帰りの新幹線は、空いててガラガラだったので、ゆっくりくつろげました。
22-2-7-6.jpg
まったりする雰囲気の中、「DSやりたい!」と言うカイト。

ぐったりとする親とは別に まだ元気いっぱいで、ウトウトすることもなく
到着するまで ゲームで遊んでおりました・・・。
(普段はDSやらせてませんよ~)

まぁ、明日は「幼稚園行事の振替休日」でお休みだから 別にイイけどね。

楽しかったけど、疲労度スーパーエース・・・な休日でございました
(大人にはダメージがデカイ・・・うぅっ
【編集】 |  23:13 |   ・日常  | TB(0) | CM(0) | Top↑
コメント
コメントを投稿する
URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。