2017年08月/ 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月
スポンサーサイト
--年--月--日(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【編集】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
【選抜コースの説明会】
2010年03月06日(土)
土曜日。

今日は、午前中から「選抜コースの説明会」へ行ってきました。
何が何だか訳もわからないので、行くだけでドキドキでしたヨ

まぁ、話を振り返ると・・・2月22日のブログ記事にも書きましたが
幼稚園から封書が届き、開けてみたら、【選抜コース推薦状】と
書かれた紙が入っていた、という御話です。

なぜ、こういう推薦状が「スイミングクラブ」から来た訳ではなく・・・
幼稚園から来たのかというと? ずばり幼稚園とスイミングクラブが
提携をしているから、なんですけどね・・・。

・・・で、その「選抜コース」の説明会というのが今日だった訳です。

説明会へは、パパと私2人で参加しました。

カイトは説明会の間、隣のプレイ施設で自由に遊んでて良かったので
子供抜きで、ゆっくりと話が聞けました。

どのくらい うちと同じ「選抜の推薦状」をもらった人が居るのかなぁ
と思ってましたが、説明会に来ていたのは、ざっと見た感じ20名弱。

まず最初に・・・幼稚園の理事長が出てきて、挨拶しはじめたので、
ビックリしました(なぜ理事長が出てくるの?って 正直思ったッス)

その後に、選抜コースを担当するコーチに変わり、いよいよ説明会が
スタート

毎年、ある程度の級まで進級している子を対象に「選抜コース」への
推薦状を出しているそうです。

選ばれる基準というのは、今まで一切 公開されていなかったので
知りませんでしたが、【年中(4月から年長)で10級】【年長(4月から
小学1年生)で、7級(?)8級(?)】ということでした
<カイトは、年中の現在でギリギリ10級です>

・・・で、今年の選抜対象者が少なかったのと、将来の可能性の伸びから
考えて、今年は「小学1年生(4月から小学2年生)」にも声をかけたそう。

・・・で、今までの練習から何が変わるかというと・・・?

ノルマは、週4回以上の練習。(最低4回。もちろん毎日でも構わない)
そして、1年で4泳法泳げるように目指す、のが「選抜コース」だそうな。

そして、コーチから「大会にも参加するように」と言われたら、原則参加。

後は、他の子供の模範となるような行動、言動を心がけてほしい、そうな。

厳しい練習内容ですが、せっかく選抜コースに選ばれたのだから、子供に
チャンスを与えてあげて欲しい・・・というような内容の説明を受けました。

う~ん・・・なんだか本当に厳しそうです 
(うちの子を入れて、果たしてついていけるのか?・・・という疑問が

その他にも 来月(4月)から選抜コースで頑張るつもりなら、春休みの間に
「ヘルパーの紐を自分で結べるように練習する事」
「時計を読めるようにしておく事」
なども言われ、体を作るための栄養指導まで入りました。(ビックリだよ

説明会が終わり、そのまま寄り道もせず まっすぐ家に帰ったんですが
その間も、夫婦で「う~ん」という唸り(?)ばかりが出ちゃいまして

パパが「選抜でやらせてみる?」という聞くたびに、私自身「う~ん

習い事は「スイミング」だけでないし、他に「英語」「体操」も習っているので
物理的に「週4回以上の練習」と言われても、無理だと思うんだよね~。

かといって、他の習い事を全部捨てて、可能性のある「水泳一本で行く
という風に賭ける気も 正直ナイ・・・

後は【私が毎日のように送り迎えをしなちゃいけない】というのがネック
そこまでの負担を強いられてまで、子供の可能性に賭けるというのもなぁ。

パパに何度も「選抜に選ばれたくても、なかなか選ばれないんだよ!
選ばれたってだけでも凄いのに。チャンスだから やらせてみれば?」
・・・と言われるたびに、何度も 首を縦に振りかけた私・・・。

正直、私もやらせてみたい気持ちもあったけど、内心
「送り迎えするの私だしな~
「英語も体操も続けさせてやりたいしなぁ~」と、思い直しては う~ん

ひたすらに悩んでいる私でしたが、カイト自身に 説明してみたところ
「カイト、選抜やってみたい」という 意外にも前向きな発言が出てきて
コレが・・・私の背中を押す結果になりました・・・。

「カイトが嫌がれば、選抜を辞退しよう」とか、色々考えてたんですよ。

何より・・・私が悩んでいたのは、私自身も小学生時代 水泳の
選手コースで・・・土曜日以外は毎日2時間泳いでいて、そのせいで、
ロクに友達と遊べなかった苦い思い出があるので、それをカイトに
味あわせたくない、という思いがありました。

色々 総合して考えた結果・・・「選抜を断ろう」というほうに
気持ちは傾いていたんですが、カイトの「やってみたい!」の一言で、
一気に「YES」になっちゃいましたぁぁ

カイトは5歳だし、本当の大変さがわからないから、「やってみたい!」とか
簡単に言ってるんだろうな~と思って、「幼稚園終わってから、毎日のように
泳ぐんだよ?大変なんだよ?」って何度も説明したんですけど・・・
それでも カイトの気持ちは変わらず・・・でした。

私が「送迎、毎日なんて大変だなぁ」と思っていたのも、何のその・・・。
可愛い息子が「やってみたい」と言えば、毎日でも頑張っちゃうよね~

・・・という訳で、カイトは来月から「選抜コース」で頑張る事となりました
<来週「受付開始」なので、考える期間 一応は1週間ありますが>

・・・私の中で、色々な思いが交錯した1日で ございました

※本日の画像ナシ。
【編集】 |  23:20 |   ・日常  | TB(0) | CM(0) | Top↑
コメント
コメントを投稿する
URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。