2017年04月/ 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月
スポンサーサイト
--年--月--日(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【編集】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
【英語のネットレッスン】
2011年05月30日(月)
月曜日。

日曜日にお出かけすると、月曜日まで疲れを持ち越してしまい、
週の始まりからダメージ(有)のスタート、となってしまいます

話は飛んでしまいますが、カイトは4歳から英語を習っております。

途中、転勤がありましたが、他県でも同じ学校間での転校扱い
だったので、今まで ず~っと同じスクールに通っておりました。

私的に、教え方が気に入っていた訳ですが、今回の転勤先の
沖縄には、残念ながら、そのスクールが展開しておらず・・・沖縄
では、また新しいスクールを探さないとな~とは思っていました。

でも、そのスクールでは、ネット回線を使ったレッスンも始めたそうで
「まぁ、ダメもとで試してみるかなぁ」と思い、転勤前から申し込んで
おりました。

ネットで満足がいくレッスンが出来れば、沖縄にいる間だけ、家に
居ながら、ネットで英語のレッスンをさせて、また沖縄から違う県へ
転勤になったら、スクールに再編入させればいいかなぁ~と・・・。

・・・で、本日は、午前中から「スカイプ」の接続テストがありました。

今まで、ホットメールのメッセンジャーしか使った事がなかったので
スカイプを使うのは初めてでしたが、何とか、無事に本部との接続
テストも済みました。(ホッ

無料体験のレッスンをまず3回受講できるそうなので、本日の夜、
さっそくWEBから予約して、カイトにレッスンを受けさせました。

私はスカイプの詳しいことがわからないので、何かあっても、対処
できないと困るし・・・パパの帰宅を待って、20時半からのレッスン
を予約して、受講しました。

20分のレッスンなのですが、最初は流れがよくわからず・・・時間
だけが過ぎていっちゃいました。相手は外国人先生で、日本語は
まったく通じないので、説明したくても 説明できないんです(笑)

パパが オールイングリッシュで応対してくれて、助かりました
(私だけだったら、確実にOUTだった・・・笑)

カイトも最初は緊張しながらも、何とかレッスンを受けておりました。

ただ コレで、順調にレッスン受けられたら最高なのですが・・・
いかんせん・・・外国人講師の発音が、スピーカー越しだと、聞き取り
ずらいところがあるのです・・・。

私はそこが やっぱり「う~ん」・・・という感じでしたね。

英語は発音が命なのに・・・そこが聞こえずらいとなると、やはり
ネットでのレッスンに限界を感じますね。

対面で普通に 英語教室を探して、入れたほうがいいかな~という
思いが膨らんでしまいました。

レッスン後、パパとも意見交換しましたが、音声をスピーカーではなく
ヘッドセットマイクから聞こえるようにしたら、相手の発音が聞き取りずらい
ということは無いと思う、とのこと・・・。

まぁ、あと2回 無料レッスンを受けられるので、結論を出すのは
もうちょっと後になるかな。

ただ、家で好きな時間にレッスンを受けられるなら、教室まで習いに
行かなくてもいいし、その送迎に手間や時間を取られなくて済むから
すっごくイイんだけどなぁ~・・・・。
(ベビーがいると、習い事の送り迎えだけで、途端にしんどいので・・・)

肝心のカイト君に レッスンの感想を聞いたところ・・・
「久しぶりの英語のレッスンだったから、かなり忘れてるところがあった」
と、苦笑いしてました あー・・・やっぱりねー・・・。

転勤があったので、全然 英語から離れた生活しちゃってたもんね・・・。

また色々と思い出してもらわないといけないから、私も時間と暇を見つけて
カイトと一緒に英語の勉強をしていこうかな~と、再自覚した日なのでした。


こんな状態では、児童英検シルバーの受験は・・・6月、スルーです。
次回、秋の受験を狙わせようと思っています。(一応の目標として・・・)

●カイト、一緒に頑張ろ~っ!!
23-5-29.jpg
 昨日撮った画像です。台風一過。沖縄らしい・・・青い空、青い海でした
【編集】 |  23:06 |   ・日常  | TB(0) | CM(0) | Top↑
コメント
コメントを投稿する
URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。