2017年08月/ 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月
スポンサーサイト
--年--月--日(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【編集】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
【ストーリーコンテスト】
2011年12月20日(火)
カイトの通う小学校で、英語のストーリーコンテストがありました。
各クラスから代表が1名ずつ、ステージに上り、学年別でそれぞれ
課題になっている英語の本をそれぞれに発表する、というものです。

●1年生の課題本は、こちら
【送料無料】月ようびはなにたべる?

【送料無料】月ようびはなにたべる?
価格:1,260円(税込、送料別)


【はらぺこあおむし】で有名なエリックカールさんの
【月ようびはなにたべる?】と言う絵本です。

アメリカの有名な童謡を絵本したものらしいです・・・。

コレは日本語に翻訳してある絵本だけど、もちろん
英語のストーリーコンテストなので、絵本の中身は全部英語。

食べ物がたくさん出てくるお話です。

カイトは、クラスの代表に自分から手をあげて立候補したそうな。
めっずらしー・・・自分から手ぇあげるなんてー・・・。

本人談「だって、誰も手をあげなかったからさ~・・・」だって

まぁ、習い事の英語では、もう30冊近い英語の絵本を読んでる
カイトなので・・・この「月ようびはなにたべる?」の絵本は、
本人曰く「簡単すぎて つまんない」らしい・・・ あっ、そう・・・

パパは、「カイトがステージに立つのを見たい!」という理由で、
本日は休みを取りました (負けず劣らずの親バカぶり・・・笑)

5校時が、ストーリーコンテストだったので、昼過ぎに家を出発

学校に着くと、ちょうどまだ昼休みで、お庭で遊んでいたカイトの
クラスメイト達が私のところにワラワラと集まってきて、「え~?なに?
カイト見に来たの~?!」「ストーリーコンテスト応援しに来たの~?」と
次々に質問責め(笑)<まぁ、だいたい聞いてる内容は皆一緒なのだが。

しかも、「コウちゃーん!」と、皆にナデナデされ、ニッコ~と笑うコウキ。
「コウキ君は、ポッキーの日が誕生日なんでしょ?!」と、結構詳しい
情報まで知ってる子も・・・(笑)<カイトが学校で弟の話をしてるっぽい。

さてさて、カイトと言えば・・・「キンチョーするー」と、固まっておりました。

同じクラスの子にも「絶対優勝してよね!」とか、言われたらしい・・・。

5校時開始の予鈴が鳴ったので、運動場に移動して、スタンバイ。
クラス代表に選ばれた子の親達が、10~15名ぐらい居たかな~。

私も自分が出る訳じゃないのに、カイトが出てくるまで 何故か緊張しちゃう。
ドキドキ~っ

●で、いよいよカイトの出番。
23-12-20.jpg
まぁ、実に淡々と・・・発表しておりましたネ・・・。

緊張しながらも、自分から立候補して、クラス代表として、ステージに立ち、
自分の得意な英語を披露できた、という事に 心から拍手を送りたいです

全学年の発表が終わり、いよいよ校長先生から結果発表だ~と思っていたら
なんとも 順位ナシの「全員よく頑張りました~」的な終わり方でした

全学年の発表を全部見ていたんですが、やはり「この子は英語習ってるな~」
という子は、やはり聞いていて ハッキリとわかりましたねー。

ま、何か1つでも「他の人より ちょっと得意な事」っていうのがあるのはイイね。
カイト本人の自信にも繋がっていくし、物事上達へのモチベーションにもなるし。

なんにしろ・・・本日もとても良い経験が出来ましたね。
偉いゾ!カイト

例のごとく・・・パパは一眼カメラで撮影。私はビデオ班でした。

ファインダー越しに見ると、可愛い我が子が、一段と成長して見えます・・・。

「立派に育ったなぁ~」と思う反面、まだまだ手を離れて欲しくないような

それでも、親として嬉しい1日でした。
カイト、どうもありがとう。
【編集】 |  23:57 |   ・日常  | TB(0) | CM(0) | Top↑
コメント
コメントを投稿する
URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。