2017年08月/ 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月
スポンサーサイト
--年--月--日(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【編集】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
【パン作りの体験会へ♪】
2007年04月14日(土)
今日は土曜日。やっと週末が来たよぉぉ~って感じ

こういう感覚って、OLやってる時だけかと思っていたのに、
専業主婦になった今でも「ブルーマンデー」は健在だし、
「金曜日の夜」になると、すごく嬉しくなっちゃう感覚は、
働いていた時と、何ら変わらなかったりします

今日も午前中から、パパにカイトを預けて、私だけ外出

実は、先日ショッピングモールに行った際、以前からず~っと
気になっていた「お料理教室」の看板の前で立ち止まっていた私。

すると、中からスタッフの人が出てきて、カタログをくれました。
その後、料理本や無料の小冊子・試供品(スープ)なども沢山
頂いて、それから、スタッフの人と20分くらいお話してきました。
<カイトはベビーカーの中で眠くて、グズグズしてましたが

今まで気になっていたものの、いつもいつも遠巻きに見るだけで、
終わっておりました<消極的な私

その日は、たまたま料理教室の責任者の人が、直接 私に声を
かけてくださったのもあって「無料体験会」へ参加してみることに。

その「無料体験会」が今日。料理・パン・ケーキの3種類あるのですが
私は一番習ってみたいのは「パン」だったので【パンの無料体験会】

たいてい皆お友達同士や親子などで参加しているようで、私は単身
一人だけの参加だったし、こういう場に参加する事自体が、初めての
体験だったので、ちょっとだけ緊張しておりました

荷物をロッカーに入れてから、エプロンとスリッパ姿になって
いざキッチンへ。見渡す限り、キラキラ輝いた調理台やボウル
などのキッチンツール・・・オーブンも10台以上並んで、
私は何だか夢の世界に居るようで、一人でドキドキワクワク

ドキドキしながら待っていると「おはようございま~す!」と
声をかけてくださったのは、先日私を体験会へ誘ってくれた
教室の責任者の先生。

ここのスタジオだけでも先生自体30人位居るらしいのですが、今日
教えて下さる先生が、先日お話した先生と同じで、内心ホっとしました

私の他に2人、体験に来た人が居たのですが、その2人組はお友達同士。
で、いざ始まってみると、私だけが「パン作りの体験」で、同じテーブルの
2人組は「ガトーショコラ」を作る体験でした(苦笑)

同じテーブル(調理台)で、私がパンをこねている間、2人組は見学。
私のパンを発酵させている間、2人組がガトーショコラを作り、
その様子を私が見学させてもらっちゃいました。

「パンの体験会」のつもりで参加していたのに「ガトーショコラ」の
作り方まで、一緒に習えるなんて、ちょっとラッキー
・・・な~んて思っておりました

今までお料理やお菓子・パン作り、専門家に習ったことなど 一度も
無かったし、全部自己流や独学でやって参りましたが、今日の体験会で
プロの先生に習える機会を、とっても嬉しく思っておりました

今までパンの生地作りも、ほとんどホームベーカリー任せでしたが、
今日の体験会では、もちろん「手ごね」。
「作り始めから焼き上がりまで2時間」というコースでした。

最初から手ごねスタートだったのですが、今まで本やホームページで
見ていた情報は一体何だったんだぁ~!?って感じでした(苦笑)
作り方、やっぱり全然違ってた

こね方も、生地の扱い方も、全部今までやってたのと違ってました
先生に「力の入れすぎです」と、何度も指摘されました
パンの成形なども、すごぉ~く勉強になり、先生がすぐ横に居るので
些細なことでもすぐ質問出来るし、とっても貴重な体験ができました。

「ガトーショコラ」の作り方も見ていて、とっても勉強になりました。
ゴムへらの持ち方から、材料の性質、ホントの基礎の基礎から丁寧に
教えて貰えちゃった。こんなの自己流でずっとやっていたけど、
やっぱり習った通りにすると、作業もウンと楽だし、効率的でした。

【私、やっぱり本格的に習ってみたい

パパにダメもとで聞いてみたら「家計に響かないんだったら、いいよ」
というお返事が~ うぉ~っ嬉すぃぃぃぃ~~~~~っ

・・・という事で、わたくし お料理教室に通えるコトになりましたぁ~
(すべてパパ様のおかげでございます)

●本日私が作った「カフェオレパン」
taiken-bread.jpg
 ※出来上がった時、とっても嬉しかったです
 焼きたては、とってもふんわりしていて、美味しかったです
 
私は少しだけ試食して、あとはパパとカイトへのお土産としました
(後程パパとカイトは2人で、ぺろりと完食。帰宅前だったんだけど

私は体験会が終わったので、帰宅しようかと思っていたんですが、
パパからメールが入っていて「カイトと2人でバスに乗って、私が
今いるショッピングセンターに来る」とのこと・・・。

でも家から近いので、10分ほどでパパ&カイトと合流~

館内を少しブラブラとしてから、アイスクリームを食べる事にしました。

いつも大行列が出来ている【コールド・ストーン・クリーマリー】へ・・・。
-9℃に冷やした鉄板の上で、アイスや他の色々な素材をミックスして
くれるという物。以前からTVで見ていたので、気になっておりましたぁ

私は知っていたんですけど、いきなりクルー(働いてる人達)が全員で
アイスクリームを鉄板の上でこねながら、大声で歌い出したので、
パパとカイトはビックリしてました(笑)
しかも、アイスによって、どうやら歌が違うっぽい

ちょっとしたアトラクションのようで、面白かったです

●お店の様子は、こんな感じ。
ice-01.jpg

●私が注文したアイス~!ザ!チョコ三昧(笑)
ice-02.jpg

アイスなのに、何かすごいボリュームで、私は途中でギブアップ
アイスって普通口の中に入れたら、すぅ~っと溶けていく感じなのに
このアイスはトルコアイスみたいに、ねばりっけのある食べるアイス。
いつまでも口の中から無くならないので、ちょっと食べずらかったぁ。
<私は普通の「貧乏アイス」のほうが好きなのかもしれん

パパは「また食べたいなぁ」って言ってたけどね

アイスを食べ終わった後は、館内の大きなゲーセンへGO
久しぶりにコインゲームで色々と遊びました

このショッピングセンターをブラついた後、今度はパパの靴を探しに
市内をグルグル・・・。カーナビで靴屋さんを探して行ってみるんだけど
ことごとく潰れていて、なかなか目的の靴屋さんにたどり着けず、苦労
しましたが、4軒目でやっとパパの靴を買えましたぁ(30?の靴です)

パパの靴が買えたので、私もホっと一安心。
パパは「新しい靴だぁ!」と、しばらくの間 喜んでおりました。

その後、久しぶりに漫画喫茶へ行きました。

カイトはアンパンマンのDVDを見ている間、パパと私は漫画読書
皆がお腹空いた頃、インターフォンで部屋から食事を注文
・・・意外とココの御飯美味しいんだよねぇ

●私が注文した「鶏のミソマヨ丼」
misomayo.jpg
 あまりに美味しかったので、ものすごい勢いでがっついちゃいました。
 また食べたいなぁ~
 パパと私も久しぶりに漫画が読めて、楽しい週末となりましたぁ

 カイトもDVDを見たり、部屋の中で踊ったり歌ったり・・・
 持ってきたスケッチブックに、クレヨンで絵を描いたりしててくれました。

私にとっては、とっても有意義な1日となりました。
夢だった料理教室へ通える事になり、更なるスキルアップを狙いたいと
思っております(通うと言っても、月1~2回だけどね

・・・ん~・・・お友達も出来るとイイなぁ~(笑)
【編集】 |  23:07 |   ・日常  | TB(1) | CM(2) | Top↑
コメント
●お久しぶり!
元気ですか~?私は元気だよe-256

教室通うんだね~!前から行きたいと思っていたのならそれは良かった良かったe-343

私も妊娠前は辻調理師専門学校の通信講座始めようかなぁって思っていたけど、そうもいかなくなって・・・e-330

子育てが落ち着いたら始めてみてもいいかとも思うけど、家計を圧迫するのでねe-263

フランス語の勉強も今は休止状態。。。でも教材(と言ってもNHKのだけど・・・)があるからいつでもマイペースに再開できるからいいかって今は思ってます!

もう少しで帰省だね~!楽しみにしてますよんe-266
我が家の中も色々ベビちゃん用品が揃ってきて、いつ産まれてもいいぞって感じです(笑)
さおり |  2007.04.19(木) 14:03 | URL |  【編集】
●>さーちゃんへ♪
ブログに遊びに行ってきて、今戻ってきました(笑)
元気そうでよかったよぉ。
体調がまだ回復してないのかと心配してたので・・・。

そういえば、昔 専門学校のことは迷ってたよねぇ。覚えてるよ~。

でも、まぁこれからベビちゃんと旦那様と3人での楽しい別世界が
待ってるし、子育てが終わったら、十分暇になると思うよ(苦笑)

私は、また次、ド田舎に住むかもしれないから、都会に住んでいる内に
色々と悔いの無いようにすごしたくってねぇ~v-356

和歌山でダイビングの免許も取れなかった事、今更後悔しててねぇv-292

まぁ、それはさておき・・・なんだかんだで、もうすぐ帰省ですっv-290
久しぶりに家族での帰省なので、これまた色々と楽しみだったりします!!
皆でまたワイワイと逢えるの、楽しみにしてまーすv-411

ベビちゃん用品も続々と揃えられているみたいだねぇv-291
何か色々揃えてるだけで、嬉しくなっちゃうよねぇ。
もう少ししたら、このベッドに自分の赤ちゃんが寝るんだぁ~と
思ったりしない?(笑)<私は自分の時そう思ってました。

私も自分のことのように、さーちゃんベビーが誕生するの超~楽しみだよぉ!!
久しぶりの新生児を抱っこしてみたーいv-413
よろしくです(笑)
★カイトママ★ |  2007.04.19(木) 14:40 | URL |  【編集】
コメントを投稿する
URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
コールド・ストーン・クリーマリーコールド・ストーン・クリーマリー (Cold Stone Creamery) は、アイスクリームのブランドである。本部はアリゾナ州スコッツデール。日本では、コールド・ストーン・クリーマリー・ジャパン株式会社が運営する。.wikilis{font-size:10px;c
2007/07/28(土) 12:22:16 | お菓子先生
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。