2017年08月/ 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月
スポンサーサイト
--年--月--日(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【編集】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
【北海道帰省9日目】
2007年08月07日(火)
今日で帰省して9日目となりました。

北海道のクセして、何だか超~暑いです全然避暑になってなぁ~い

千歳のちょっと郊外のほう(千歳と恵庭の境目あたり)に、確か(?)
「ソフトクリーム通り」という名前の通りがあって、何軒かソフトクリームを
売っている通りがあります。

以前も何度か食べた事はあるのですが、今日は食べた事のないお店で
「ソフトクリームを食べてみよう!」という事になり、食べました!
お店の名前は何だったかなぁ~・・・「ローズガーデン」だったかな。
ソフトクリームの他に、植物の販売をしていたり、ローズヒップティが
飲めたりするようなお店でした。

●食べたソフトクリーム
kisei19-8-7-1.jpg
 ※暑くてすぐ溶けて来ちゃうので、食べるのが少し大変でしたが
 あっさりしたミルク風味のソフトで、とっても美味しく頂けました!
 
●カイトは売店の方に風船をもらって、ご満悦でした(笑)
19-8-7-2.jpg

ソフトクリームを食べて、少し涼しくなった所で、市内をドライブ。

千歳の道の駅【サーモンパーク千歳】へ立ち寄りました。
ココは「パパの実家」のすぐ近所なんですが、結婚してからは一度も
立ち寄った事がありませんでした~。

ここには【サケのふるさと館】という所があって、サケの他にも
サメなどもいて、ちょっとしたプチ水族館のようになっています。
カイトも「入りたい~!」と珍しく乗り気だったので、入ろうと
思って入口まで行ったのですが・・・入場料が思ったより高くて
結局入るのを断念しました(カイトごめん

私達の横に居た子供連れの家族も、同じだったようで、入口まで行って
入場料を見た途端、引き返して帰って行きました・・・。

あの~気持ちはわかるんだけどさ~、結構私達と同じような考えの人が
多いと思うので、もっと入場料を安くして、沢山の人に入ってもらった
ほうが、結果は儲かるのにねぇ~。何か悪循環だなぁ~って思いました。
そういうのって、何かちょっと残念です

カイトは入りたかったのに、入れなくて結局泣いてました・・・

パパは千歳市民なので、もちろん入った事はあるし、私もOLだった頃
仕事で来た事があったので、入ったことはあったんですけどね・・・。
カイトに水槽で泳ぐお魚さんを見せたかったな~・・・残念。

そのまま立ち去るのも、もったいなかったので、売店で何か買う事に。

●【サケマヨまん
kisei19-8-7-2.jpg
 ※購入後「マヨネーズつけたほうが美味しいけど、つけてもいい?」と
 お店の人に聞かれ、YESと答えると、たっぷりのマヨネーズを割って
 入れてくれま~す。美味しかったですよ

●もう一つは【ジンギスカンまん
kisei19-8-7-3.jpg
 ※北海道ならではの商品ですなぁ~こちらも美味でしたよぉ~っ

●その後、時間潰しにデパートの子供遊び広場でカイトを放流~
19-8-7-4.jpg
 ※このハウスで、お店屋さんごっこ何度もやらされましたぁ~(笑)
 
まぁ、なんで子供の遊び場で時間を潰していたかというと・・・??

遅くはなりましたがこども写真城【スタジオアリス】で、カイトの写真を
撮ってもらう為に、時間を予約していたからで~す。

カイトの百日の写真を筆頭に、1歳の誕生日・2歳の誕生日もずっと
【スタジオアリス】さんにお世話になってきていたので、今回は3歳の
写真を撮りに行きました。

お店の方に「七五三ですか?」と聞かれ「えぇっ!?」と、ビックリ。
男の子は5歳でやるって聞いてたから「3歳は女の子ですよね?!」
と思わず、聞き返してしまいました。

そしたら「いえ、男の子も3歳ですよ~」と、言われてしまいました。

まぁ、後から気になって、ネットでも調べましたが、昔は男の子も
「3歳」と「5歳」両方お祝いしていたらしいですが、現代では
やはり「男の子は5歳だけ」というのが、当たり前になったそうです。

そぉそぉ、今日はカイトの「3歳の誕生日の写真」を撮りに来たんだ

いつもは眠い時間に当たってしまったり、何回も着替えをさせると
嫌がって、グズグズしたり・・・と、毎回偉い目に遭っては来ましたが
今回はっ!!なんとも終始御機嫌さんで、あっという間に撮影が終了

「こんなに早く終わったの初めてだわ!」って、ちょっと感動しました。
撮影してくださったスタッフも最初から最後まで1名のみでしたが、
すっごく腕の良いカメラマンさんなので、安心して見てられました。

8月下旬には撮った写真が出来上がってくるので、出来上がりが今から
とっても楽しみです出来上がったら、ブログのほうにも
UPする予定ですので、どうぞ見て笑ってやって下さいませ~(笑)

「百日」と「1歳」の時は、三重県のスタジオアリスさんにお世話に
なりましたが、やはり私達は転勤族な為、実家がある北海道で撮影
したほうがいいだろう・・・という事で「2歳」「3歳」は千歳の
スタジオアリスさんで撮影致しました。

余談ですが「1歳」の時なんて、和歌山県からわざわざ片道6時間
かけて、三重まで行って、そこで撮影してもらったのですよぉ~

やはり3歳になって、大人の言う事を理解できるようになり、会話も出来るし
少しなら、約束事も守れるようになっているので、断然撮影は楽でしたねぇ。
<約束事というのは、動かないで~とか、このままのポーズで~とか。

一番大変だったのは、やはり「1歳」の時の撮影が一番大変でした

カイトは、ずっと眠たいのをこらえていたんですが、無事に撮影が済んで
私もホっと安心いたしました~。

・・・と、カイトを寝かせる為に、程よい距離までドライブしよう!
という事になり、パパの提案で【支笏湖】へ行く事にしました。

支笏湖までは、片道30分弱のドライブですが、案の定、カイトは車内で
白目を剥いて、ぐっすりねんね(笑)ずっと眠いのを我慢してたんだねぇ

支笏湖に着いて、まずパパが「駐車料金がタダじゃなくなってる!!」と
叫んでました(苦笑)昔は無料だったらしいのですが、今は環境の保持の為
だとか(?)で、410円だったかな~・・・そのくらい取られましたよ

パパは「げぇ~!」と言いながら、ブツブツ言ってましたが、私はせっかく
ココまで来たのだから、降りて見たかったし、駐車料金を払いましたよ(苦笑)

湖畔まで行くと、カイトが「スワンボートに乗りたい!」と言い出したので
「どれどれ、そんなに乗りたいのなら・・・」と、乗り場前まで行ってみると
「うっきゃ~!!!1500円!?・・・ごめん、カイト。ありえないわ
と断念。カイトは乗れると思ってたのに乗れなかったので、大泣きデス

あの~・・・もうちょっと安くしてくれませんかねぇまたしても悪循環ですな。
<同じ理由で2組の家族も値段見て、去ってゆきましたよ・・・。

仕方ないので、売店で何か食べる事にしました。<って食べてばっかり(爆)

●ずっと食べたかった「おいもちゃん達~」
kisei19-8-7-4.jpg
 ※北海道って言えばコレ!みたいな「ジャがバター」と「あげいも」。

 北海道に住んでいた頃は、そんなこと思った事もなかったけれど、
 やはり北海道から離れて住むようになると、こういう物がやたらと
 恋しく思えたりするんですよ・・・ホント。

●もう1つ買ったのは、これ
kisei19-8-7-5.jpg

●割ると、中からチーズがとろぉぉ~り
kisei19-8-7-6.jpg
 コレねぇ、名前なんて言ったかなぁ?「じゃがもちチーズ」だったかな?
 忘れたケド、これが超、超、超~っ!!絶品でしたぁ
 パパと二人で思わず「っっ!?」と声を失ったぐらい、美味しかったです

 注文してから、揚げてくれるので、アッツアツ
 コレは、また食べたいなぁ~って思いました。

 カイトは、ひたすら「ジャがバター」ばっかり食べてましたケド(笑)

そんなこんなで・・・食べ歩きしたような今日1日ではありましたが
美味しいもの達に沢山出会うことが出来て、とっても嬉しい1日でした。

雨が降ってきたので、そのまま撤収~!(パパの実家へ)帰路につきました。

夕方、帰宅してから、パパのお家で晩御飯を皆で食べて・・・夜は
カラオケ大会~っ!(笑)以前、帰省したのは5月のGWでしたが
その時に、パパの実家でカラオケしたのを、カイトは覚えてたらしく
「カイト、マイク持って、歌うんだぁ~!」と、ノリノリでした(笑)

カイトは「大きな古時計」などを歌って、拍手喝采をあび、すごく
満足げでした(笑)

●カラオケ好きな夫婦の間に産まれたカイトです(笑)
19-8-7-8.jpg

こうして、パパの実家で、楽しい夜は更けてゆくのでありましたぁ~。
【編集】 |  23:06 |   ・日常  | TB(0) | CM(0) | Top↑
コメント
コメントを投稿する
URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。