2017年09月/ 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月
スポンサーサイト
--年--月--日(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【編集】 |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
【生まれて初めてのスキー】
2008年12月29日(月)
月曜日。(北海道帰省14日目)

今日は、スキーをしに夕張にある「マウントレースイスキー場」へ
行ってきました。私もパパも5年ぶりのスキー。そして、カイトは
生まれて初めてのスキー・・・。

パパ方のじぃじも一緒です。

パパも じぃじも スキーが すごーく上手なので、シーズン初の
スキーを とても楽しみにしていました。

●私とカイトは ソリで遊んで待っていました。
20-12-29-1.jpg

私とカイトは、雪で遊んで待っていたのですが、あまりにソリ滑りが
面白くなくて・・・どうやって時間を潰すかなぁ~?と、悩んでおりました。
(パパと じぃじは 山の上のほうへ滑りに行ってました・・・)

カイトに「スキーやってみる」と、聞いてみたら「うん!」と言うので
レンタルスキーで カイトのスキーを借りました。

カイトは、すぐ泣いて、諦めたりするし、失敗するのが嫌な言うタイプなので
せっかくレンタルしても、無駄になるんじゃないかな~と思ってたんですよ。

でも、ちょうど そこに パパとじぃじが戻ってきました。

私はスキーが下手なので、教えられないんでね~・・・。
スキー上手な じぃじが教えてくれるみたいだったので、
カイトを任せることにして、パパと私は2人でリフトに乗って
滑りにいっちゃいました。

私は、お義母さんのウェアーや、ファンスキーを借りていたんですが
5年ぶりだったので、ちょっと怖かったです
(しかも、ファンスキーをやるのも初めてだったので・・・)

・・・コースを軽く滑って・・・、さっきカイトが練習していた場所に戻ると
「あ、あれ? じぃじ と カイトが居ない・・・

「どこに行ったんだぁ?!」と 思ったんですが、パパが「じぃじに
任せておけば 大丈夫だから~」と言うので、もう1回リフトに乗ると
リフト上から、コースで滑っている「じぃじ&カイト」を発見

「泣いてないかぁ?!」と、ひたすら心配しまくっていた私ですが・・・
見ると、笑顔で滑ってるじゃ~ありませんか! もぉ、ビックリですよ。

最初は、じぃじの足の間に挟まれるように滑っていたカイトですが、
ゆる~い坂なら、自分1人で いつの間にか滑れるようになっていて
本当に ビックリ ホントに初めてなのかよぉ~っ

●ストックで 漕いで前に進むのもマスターしましたぁ。
20-12-29-2.jpg
 (左)私 (真ん中)カイト (右)じぃじ です。

子供の吸収力って すごいねぇ。

「初めてのカイトに出来るはずがない」と 決めてかかってた部分が
私には あったのかもしれないなぁ うん・・・。

カイトは、よほど楽しかったようで、「帰りたくない」「もっと滑りたいなぁ」
と、しきりに言ってました。

●親子3人で 記念
20-12-29-3.jpg
 私は少ししか滑りませんでしたが、また今度 スキーに行けたらいいなぁ
 と、思いましたね。パパがスキー大好きだから、また行けるかな

カイトは帰りの車内で爆睡。とっても楽しい1日でした。
【編集】 |  23:39 |   ・日常  | TB(0) | CM(0) | Top↑
コメント
コメントを投稿する
URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。